スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

シャンプーにはシリコンが入っていることが多いの?

一般的ですが、洗浄力が強い安価な市販シャンプーには、シリコンが配合されていることが多いそうです。

例えば、洗浄成分にラウレス硫酸ナトリウムとか使っているタイプには、シリコンが配合されていることが多いとか!

洗浄力が強いシャンプーにシリコンが配合されている割合が高い理由は、洗浄力が強いため、汚れや脂分などを全て洗い流すため、洗髪中の指通りが悪くなるためだとか!

シャンプーにシリコンを入れる理由は、洗髪中の指通りをよくする目的みたいですね。

だから、シャンプーには、多少なりともシリコンが入っていることがあるとか!よっぽど、ノンシリコンとか謳っていない場合、シリコンが入っているかもしれません。

そう考えると、安価な市販シャンプーには、シリコンが多く入っているかもしれませんね。洗浄力が強い(よく泡立つ)から!

通販のアミノ酸系シャンプーの場合、洗浄力が控え目なのでシリコンが少ない、もしくはノンシリコンシャンプーのケースが多いようです。

30代の薄毛対策~頭皮ケアのコツ!
スポンサーサイト

タグ : シリコン, ノンシリコンシャンプー,

| 育毛シャンプーについて | TOP↑

育毛シャンプーと弱酸性!何が良いの?

育毛シャンプーは弱酸性が良いの?って調べてみたら、どうも人間の皮膚や毛髪って弱酸性みたいですね!だから育毛シャンプーは、弱酸性の方が良いなんて話です。でもアルカリ性のシャンプーって汚れ落ちが良いらしく、結構人気があるみたいですね。石鹸シャンプーなんてアルカリ性だと思うんですが・・・でも、弱酸性にこだわるならpH値でキチンと表示して欲しいですよね。だいたい、pH値で3.5~5.0あたりなら弱酸性の部類になるようです。ちなみに頭皮がアルカリ性に傾いても、弱酸性に戻そうとするそうです。しかし、加齢に伴い、これが戻らない(戻りにくくなる)ようなので、できれば育毛シャンプーなら弱酸性の方が好まれているようですね!

タグ : 弱酸性シャンプー,

| 育毛シャンプーについて | TOP↑

秋は頭皮の乾燥が気になるね!




秋になると頭皮の乾燥が気になってきます。基本的にアミノ酸系の育毛シャンプーを使っていれば一安心のような気がします。ただ、アミノ酸系シャンプーいっても、市販のアミノ酸系シャンプーは避けておきたい気がします。安価な市販シャンプーよりもマシなのですが、抜け毛や薄毛で本気に悩んでいるなら天然アミノ酸系のシャンプーが良いですね。アミノ酸系にも合成と天然があることは知っておきたいところです。

今まで色んなシャンプーを使ってきましたが、やはり安価な市販シャンプーは洗浄力が強いので、必要以上に皮脂を洗い流してしまう傾向があります。市販シャンプーは、泡立ちが良くてサッパリ感はあるウですが、頭皮にはかなりダメージを与えている感じですね!特に秋は乾燥が気になってきますから、保湿効果がある成分が配合したシャンプーを使いたくなるかもしれませんね!例えば馬油シャンプーです。ウーマシャンプー 口コミリマーユ 馬油シャンプー 口コミなどは、天然保湿成分の馬油を配合していることもあり、かなり人気があります!また馬油には、抜け毛の原因になるともいわれる不飽和脂肪酸が豊富なのも嬉しいところ!不飽和脂肪酸でいえば、アルガンオイル配合のアルガンK2シャンプー 口コミも人気があります。アルガンオイルなんて聞きなれないオイルの名前ですが、有名なオイルみたいですよ!

タグ : 馬油シャンプー, 不飽和脂肪酸,

| 育毛シャンプーについて | TOP↑

育毛シャンプーと育毛剤の選び方!同じ会社が良い感じ!S1とM1を使う管理人の体験談!



今では、サラヴィオ化粧品の育毛剤(M-1育毛ミスト)と育毛シャンプー(S-1無添加シャンプー)を使っています。育毛シャンプーは、色々使ってきましたが、行き着いたのはシンプルなアミノ酸系の方が管理人の頭皮と相性が良いということでした!S-1無添加シャンプー 体験談をチェックすると分かるのですが、育毛シャンプーの中では『ごくありふれたアミノ酸系の育毛シャンプー』ということがわかります。数年かけて使った育毛シャンプーは、無添加・天然系、100%天然・無添加、馬油、アルガンオイル、普通のアミノ酸系など!その中で実感したのは、管理人の頭皮には、シンプルなアミノ酸系の洗浄成分が良いということですた!ヘアケア専門会社の天然100%無添加ヘアケアって良さそうな感じがしますが(実際に体験談では評価が高いです!)、管理人の頭皮にはイマイチでした!頭皮の痒みが取れなかったのと、癖毛がさらに強くなってしまったわけです。これには、美容師もビックリしていましたから!多分、各人で相性の良い育毛シャンプーは違うんだろうなと思いましたね!このことで痛感したのは、髪トラブル改善には、『頭皮と相性の良い育毛シャンプーを探すこと!』ということ!そもそも髪トラブルの原因は、皮脂の過剰分泌、フケ、痒み、抜け毛とか色々あるのですが、つまるところ使っているシャンプーに問題があることが多いと思っています。だから頭皮と相性の良い育毛シャンプーを探すわけです!これさえ見つかれば、育毛剤も選びやすくなりますから!M1育毛ミスト 口コミ評価が高いですが、これもシンプルな仕様のせいかもしれません!そもそも医薬部外品でもない育毛ミストですからね!そこを考えると医薬部外品認定の育毛剤を選びたくなるわけです。ですが、一度使ってみると、その良さを実感するかもしれませんね!医薬品のミノキシジルを使わなければ、副作用の心配も無いし、頭皮に低刺激(低負担)の育毛剤が何なのかが分かると思います。M-1育毛ミスト 評判が良いのも納得なわけです。まず頭皮に違和感を感じないわけです。別の言い方をするなら、育毛剤を使っているという感覚が無いわけです。使用感をアップさせる成分を配合していないから、なおさら『あっけない』使用感なのです!ですが、これが頭皮に優しいわけです。S1シャンプーもそうですが、サラヴィオの育毛剤や育毛シャンプーって優しさを追及しているんですね。よく育毛剤だと使用感をアップさせる成分を配合し、気持ちよさをPRしていたりしますが、頭皮に低刺激かというと少し疑問です!今まで色々使ってきて思うことは、こんな『あっけない』使用感の方が管理人の頭皮には相性が良かったことです!M-1育毛ミスト 口コミ評価が高いのもわかります。初めて育毛剤を使う方だと、あまりの『あっけなさ』が逆に違和感を感じるかもしれませんが、これが頭皮に低刺激(優しい)なのです。意外とオススメです!

タグ : S-1無添加シャンプー, M-1育毛ミスト,

| S-1無添加シャンプー | TOP↑

シルクアミノ酸(S-1無添加シャンプー)の特徴とは!

アミノ酸は、人間にとって大いに重要な成分といえます。人体を構成する成分の1つでもあり、髪や頭皮はアミノ酸からできているといわれています。そのためアミノ酸は、頭皮との相性が良いのが特徴といえます。S-1無添加シャンプーも貴重なシルクアミノ酸が配合されています。このシルクアミノ酸は、人体を構成する20種類のアミノ酸のうち18種類を含有し、必須アミノ酸は全て含有しているそうです。髪や頭皮にアミノ酸を補給するのに最適だそうです。なおシルクアミノ酸は、アミノ酸以外の成分がほとんど含まれていないらしく、純度の高いアミノ酸になるそうです。つまり良質なアミノ酸を豊富に含有しているのがシルクアミノ酸なのです。またS-1無添加シャンプー 口コミをみても、良質なアミノ酸を髪や頭皮に補給するにもオススメなんて意見も見られたりします。髪の毛には、アミノ酸が良いらしいです!なおS-1無添加シャンプー 効果としては、洗浄力が穏やかなアミノ酸系の洗浄成分なので、皮脂を洗い流さないのがポイント!洗浄力の強いシャンプーでは、汚れも皮脂も全て洗い流してしまうらしく、フケ・痒み・皮脂の過剰分泌を招いてしまうこともあるようです。これらは、薄毛・抜け毛のキッカケにもなってしまうので気をつけたいところです。

タグ : シルクアミノ酸,

| S-1無添加シャンプー | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。